0120-5040-920120-5040-92営業時間:平日(月~金)10:00~18:00

ちらし屋のチラシ

  1. ホームページが更新されたことを社内で共有できていますか?

ホームページが更新されたことを社内で共有できていますか?

ちらし屋の仕事河田菊夫

本社オフィスより。
ここ数日は、暖かい日が続きますね。今は14時ごろなんですが、ランチ後の仕事は眠くて仕方がない(笑。

さて、今日のタイトルにもあるように、自分の会社・お店のホームページが更新されたことを社内で共有していますか?

ホームページが更新されたことが社内に共有されていないとこんな事につながります。

営業マンが訪問先で「えっ、そんな事書いてありますか?」とあたふたしてしまう

お客さんが商品やサービスの最新情報をホームページで確認することもあるでしょうから、営業マンがホームページの更新内容を把握していないと、当然ですが「えっ、そんな事書いてありますか?」「御社のホームページに書いてありますよ」と打ち合わせ中のトラブルにつながりかもしれません。

事務員さんが電話口で「え、そんな事書いてありますか?」とあたふたしてしまう

事務員さんに限ったことではないですが、電話でお客様とやりとりする中で、ホームページの更新内容を把握していないと、上記と同じように「え、そんな事書いてありますか?すぐに確認します。」となり、大げさかもしれませんが「この会社、大丈夫かな?」と悪い印象を与えかねません。

ホームページが更新されたことを社内に周知・徹底することも大切な仕事ですね。

ホームページを更新した時は社内への共有を忘れずに。

5041407bbc077677772736197fba84d2_m

このようなトラブルを起こさないためにも、ホームページを更新した時は、社内のメンバーに知らせる・確認してもらうというフローを業務に組み込むことが大切です。

ホームページを更新すること自体が「仕事」ではなく、営業成果につなげる・効率的に業務を進める・お客さんに正確な情報を伝える、そのためのホームページ更新という「仕事」です。

そう言えば、偶然、ちらし屋ドットコムのホームページも更新したので皆に共有しました。僕は、前日に社内の連絡ツール(kintone)で伝達しつつ、朝礼で10分ほど「こんなページを追加したので、電話・メールで問い合わせが入るかもしれません。」と共有・説明を行いました。

皆さんもホームページを更新した時は社内への共有を忘れずに。

ちなみに、ちらし屋ドットコムで更新した内容は↓こちら↓

ホームページ活用相談会&kintone導入・活用相談会のご案内です。
https://www.chirashiya.com/academy/soudan/

サービスページを更新しました。
https://www.chirashiya.com/service/web/

https://www.chirashiya.com/service/system/