0120-5040-92営業時間:平日(月~金)10:00~18:00

ちらし屋のチラシ

  1. 「俺、トレランやってるぜ!」今年もちらし屋メンバーで若狭路トレランへ!

「俺、トレランやってるぜ!」今年もちらし屋メンバーで若狭路トレランへ!

ちらし屋オフィスの日常

こんにちは!太ももの筋肉痛・膝の痛みのせいで、歩き方がおかしい河田菊夫です。

今年も行ってきました!若狭路トレラン!

若狭路活性化研究所さんのコンセプト「若狭路ハピネス空間の創造」に共感し、WEB運営のインフラをちらし屋でサポートさせてもらったことがきっかけで、今回で3回目の参加となります。

一昨年、昨年と、準備不足のまま当日を迎えたので、「今年こそは!」と思っていましたが、例年同様、準備不足・運動不足のまま15kmのショートコースに挑みました。

でも参加することって大切ですよね。何よりも「俺、トレランやってるぜ!」って言えますから!

岐阜駅に早朝5時50分に集合、いざ若狭路へ!

img_5821

img_5820

朝、8時15分にはスタート地点の福井県海浜自然センター(若狭三方マリンパーク)に到着。参加者が増えたこともあり臨時駐車までほぼ満車状態でした。早速着替えて受付へ(時間ギリギリでした)。関係者の皆様に挨拶をしてようやく準備運動スタート。

img_5826

今年は、私河田とWEBチームより谷口くん、ECチームより渡邊くん、コンテンツ担当林さん、プログラム担当国枝くんの5名で参戦。この時点ではもちろん全員余裕ですね。

開会式、いよいよスタート!

img_5827

田辺会長、ゲストランナー福田六花さんの挨拶終了後、9:00にスタート!本格トレイルランナーの方に迷惑をかけないよう、最後方からのスタートです。

若狭の自然を満喫しながらを汗を流すのです。

img_5830

どうですか!この景色!

スタートしてから最初の山道(のぼり)からの眺めです。スタート間もない地点ですので、スマホ撮影も余裕な時間帯です。この後、準備不足の僕は、体力・筋力・気力が一気に削られていくのです笑。

img_5836

img_5840

一緒に来た仲間もとっくに先に行ってしまったので、静かな森林の中を「あー、きつい。もうダメ。来年は絶対にスタッフ側で参加させてもらおう」なんて考えつつ、進みます。

img_5842

コースにこんな現場もあるんですよ。皆さんはかっこよく走りながらジャンプしていかれましたが、僕はもちろん手を使って「よいしょっ」と越えていきました。

img_5843

とにかく、木の間からたまに見える海を楽しみながら、なんとか前へ前と足を進めます。

エイド(休憩所)に到着!かわいいお姉さんたちが癒してくれました。

第1エイド!

img_5834

かわいい女性スタッフさんに、オレンジ、梅干し、冷たいポカリを案内してもらい、体力が回復します。やっぱり、何事も、苦労したあとの楽しみは最高ですね!

第2エイド!

img_5845

例年、この第2エイドには、「塩おにぎり」があるのですが・・・今回は残念ながらおにぎりはなく、代わりは甘いおまんじゅうでした。(3つ食べました。最高でした)

準備された3種類の梅干しも全て食して、ラストの林道・階段上り・下りへ向かいます。

このあたりにくると、僕の太もも・ふくらはぎ・ひざは両足ともに崩壊寸前。

MCに盛り上げてもらいながら、海に向かって感動のゴール!

img_5846

この展望台からの景色が見えれば、ゴールはもうすぐなんです。展望台へ上がる階段(わずか3段くらい)がのぼれず、展望台横のスペースから撮影。。。

img_5852

MCの方に「〇〇〇番、おかえりなさーい!」と盛り上げてもらい、スタッフの人にも「お疲れさまでしたー」とやさしい声を掛けてもらって、感動のゴール!!タイムはどうであれ最高の瞬間をまた体験できました。

img_5851

僕より50分近く先にゴールしたECチーム渡邊くん。若いから・・・と思っていましたが、毎日10kmを走り込むなど準備していたようです。来年はちらし屋を代表してロングコース(40km)に参戦してもらいましょう。

美味い。体力を使い切ったヘトヘトの体に染みわたる温かいスープと海鮮物。

img_5854

ゴール後には、海辺に座って、ふるまわれたスープと海鮮物を頂くのです。最高ですね。誰でも笑顔がこぼれます・・・。少々ぐったりしていますね。とにかく終わった安心感・達成感もプラスされて美味いのです。

img_5855

img_5856

来年こそは、体力・脚力・気力ともに準備万端で挑みます!

img_5858

最後は、来年の飛躍と減量を誓い記念撮影。

ちらし屋チーム内順位は、1位渡邊くん、2位国枝くん、3位谷口くん、4位河田菊夫、5位負傷に泣いた林さん という結果でした。

この後、特典の無料温泉チケットを使って汗を流し帰路へ。

最高の1日でしたね!

FC岐阜vsアビスパ福岡のスーパーシート観戦チケットが当選していたんですが、こっちに参加してよかった!!
(ちょっと行きたかったけど・・・)

このブログを読んで「よくやるよなー」と思っているそこのあなた!!

僕でも3年連続完走できたので、ぜひ来年は一緒に参加しましょう。非日常的な感動をお約束します。

谷口くん、渡邊くん、林さん、国枝くん、おつかれさまでした。

来年もよろしくお願いします。